1. トップページ
  2. 矯正歯科でここまで変わる!

歯並びを治すということ

親子

美しくなるために始める歯並びの矯正に、年齢制限はありません。お子さんと一緒に通院していただいてもいいですし、40代から始める方も大勢いらっしゃいます。出っ歯や八重歯などコンプレックスに思っていた歯並びを治せば、フェイスラインがすっきりとし、笑顔にもより自信をもてるようになります。

また、矯正歯科とは、単に歯並びを綺麗にすることだけが目的ではありません。歯並びが治ることで歯磨きがしやすくなり、虫歯や歯周病を防げます。結果的に歯を失うリスクが減ることで、歯の寿命が長くなるという報告もあります。さらに、かみ合わせが正しくなることによって、それが原因でおこっていた肩こりや咀嚼(そしゃく)の不具合による栄養の偏り、そこからおこる胃腸の不調などを治すことができるのです。いつまでも自分の歯で、食事ができることで、健康を保つことができます。外見だけでなく、内面も美しくなれる。それが矯正歯科なのです。

矯正ってどうやってするの?

ご存知の方も多いかと思いますが、歯を矯正する方法は、ブラケットという装置を歯に特殊な接着剤で装着し、そこにワイヤーを通して、歯を正しい位置に移動させていきます。矯正治療をしていることを気づかれたくない方には、目立たない白いワイヤーや透明のワイヤーもありますし、歯の裏側に装置を装着する方法もあります。

いしかわ矯正歯科では、患者さんのご要望をお伺いするカウンセリングに力をいれています。現在のお困りごと、どのような歯並びになりたいのか、治療したい部分など丁寧にお聞きします。その後、レントゲン撮影や歯型をとり治療方針をご説明させていただきます。最新の方法で歯をクリーニングして綺麗にした後、虫歯や歯周病を治療してから、矯正装置の取り付けを行います。また、矯正において健康な歯を抜くこともありますが、正しい歯並びのために必要な治療ですので、ご安心ください。不安な点はいつでもお気軽にご相談ください。

女性はもっと美しくなれる!

近年、テレビCMの影響もあってか、歯を白くするホワイトニングに女性の注目が集まっています。歯磨き粉など日常的に歯を白く保つ商品も増えていますし、歯が白いと5歳若く見えるという報告もあり、皆さん「白い歯」には敏感になっているのではないでしょうか?しかし、欧米では、白さだけでなく歯並びが悪いとセルフメンテナンスができていないと認識され、社会的信用を得にくいなど、さらに一歩すすんだ美しさを求められているのです。日本の女性も、あと少し歯の美しさにお金と磨きをかければ、もっと魅力的になれるでしょう。

矯正治療でここまで変わる!

20代女性
写真:20代女性
写真:20代女性
10代男性
写真:10代男性
写真:20代女性
その他の治療例はこちらから!